ホームブログトップサイトマップ
 
【趣味】
★旅行
行った国:
アメリカ、カナダ、バハマ、イタリア、オランダ、フランス、オーストリア、ベルギー、マルタ島、スペイン、イギリス、フィンランド、オーストラリア、ドイツ、タイ、韓国、香港、中国、台湾、フィリピン、インドネシア、シンガポール、スコットランド,モロッコ

【レギュラー番組】

・2007年9月~ Gyao:
「音楽番組を板尾創路」
水曜日 12:15〜13:00

★RADIO
・2002年5月~ SHIBUYA-FM「COOL TRAN SISTOR RADIO」パーソナリティ
 第2土曜日 22:00~23:00

・2003年4月~ BAY-FM「バトルナイト RYO ~キックorチョップ~」アシスタント
 W)田村亮(ロンドンブーツ1号2号)
 木曜日 23:00~23:50

・2004年4月~ T-FM「よんぱち~WEEKEND MEISTER~」
 W)放送作家 鈴木おさむ 金曜日
 13:00~17:00(生放送)

★舞台
・2005年11月~ 吉本新喜劇

以前の記事
2010年 04月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
more...
カテゴリ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
またまた京都
e0000909_0115914.jpg

今回の京都旅行
初めて哲学の道を歩きました
なんでだかわからんけど
ここは私の修学旅行コースからは
外れてたんです

でも、よかった。
思ったのは
ここは大人になってから
歩くとこ。

せらせら流れる疏水の水は
透き通っていて
それに覆いかぶさるように
八重桜やしだれ桜が咲き乱れてました

子供心にどれだけ響いたか分からないけど
今の私にはこの世と思えぬ美しさで
ただそこにいるだけで
幸せ中枢がこれでもかっていううくらい
刺激されまくり

そして、疏水沿いには民家が立ち並んでたわけなんだけど
こんなスゴいとこに建つ、
ここらの物件は一体いくらくらいするんだろうと
この美しき瞬間において
これまたなんとも味気ないよこしまで
物的な考えが浮かんだ時ばかりは
大人になって来た事を
ちょっとばかり悔やむのでした

それにしても外国、特にフランスからの観光客が
おおいい事!
確かにあんな光景
そうそうお目にかかれるもんじゃないな
と、
思う

この写真は哲学の道から少し奥に入った
『法然院』
谷崎潤一郎のお墓があったり
ひっそりしたとこだったけど
ここには
すーっと下界から遠のいた気分にさせてくれる
不思議な魔力がありました
[PR]
by riokinatsu | 2008-04-19 00:12
<< 上出来です 月と桜と >>