ホームブログトップサイトマップ
 
【趣味】
★旅行
行った国:
アメリカ、カナダ、バハマ、イタリア、オランダ、フランス、オーストリア、ベルギー、マルタ島、スペイン、イギリス、フィンランド、オーストラリア、ドイツ、タイ、韓国、香港、中国、台湾、フィリピン、インドネシア、シンガポール、スコットランド,モロッコ

【レギュラー番組】

・2007年9月~ Gyao:
「音楽番組を板尾創路」
水曜日 12:15〜13:00

★RADIO
・2002年5月~ SHIBUYA-FM「COOL TRAN SISTOR RADIO」パーソナリティ
 第2土曜日 22:00~23:00

・2003年4月~ BAY-FM「バトルナイト RYO ~キックorチョップ~」アシスタント
 W)田村亮(ロンドンブーツ1号2号)
 木曜日 23:00~23:50

・2004年4月~ T-FM「よんぱち~WEEKEND MEISTER~」
 W)放送作家 鈴木おさむ 金曜日
 13:00~17:00(生放送)

★舞台
・2005年11月~ 吉本新喜劇

以前の記事
2010年 04月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
more...
カテゴリ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ひとり京都旅
つい先日雨スポ のロケで京都に行ってきました。

京都ってこれまで4-5回は来た事あるけど
ちゃんと観光したのは中学の修学旅行が最後

あまりにも月日が経ちすぎてたのと、
京都一人旅ってのにもちょっと憧れてたりしたので
やるなら今回しかない!と思って、仕事終わってから念願の
京都一人きまま旅行を敢行しちゃいました

でも京都ってあっちこっち観光したい場合、以外と電車は不便なの
路線も交わらないし。

バスっていう手もあるけど時間的制限があったからこの際
タクシーでバブリーに豪遊(!?)しちゃうぞー

そう意気込んでお財布を覗くと
所持金 11,654円也

っていうか京都って物価高いのよね。地方都市だと思って侮ってると結構びっくりする
タクシー初乗り¥660。 
東京と変わらないじゃん

うーーん。大丈夫かなこの金額で。。。
迷ったけどまぁ、時間もないしとりあえず先を急ぐか

タクシーに乗り込み行き先を告げると、
この運転手さん、詳しく何でも説明してくれる
この人は観光メインでやってるらしく何を聞いても異常に詳しい。
こういう運転手さんに当たると本当にラッキー!

観光スポット見たりするのも好きだけど、
旅の醍醐味ってやっぱりこういう風な人との出会いだったりする

で、色々話を聞いてると
京都のお寺は奈良にはかなわなく京都は実は庭園を見るところだ
っていうのを力説された
しかも庭園の見方まで教えてくれた。 う~ん実に奥が深い

確かに曼殊院 にしても詩仙堂 にしても本当に美しい。
紅葉の頃はまた一層凄いんだろうな。。。
なんて事を思いながら庭園を後にし
タクシーを乗り継ぎ次から次へと目的地へと向った。

数時間経ち、観光もだいぶしてちょっと疲れたからお茶でもしようと
祇園にあるこれまたレトロで素敵なカフェというか喫茶店に入った


あ~なんて素敵な日なの。
色んなところを見て、色んな人と話をして
京都って最高。
こんなところに住むなんて究極の贅沢かも
東京帰りたくないな~

とにかく充実感に満たされまくってシアワセ過ぎたわたし。
そんな思いを噛みしめながらカフェオレを頼んだ

おっとそういえば、お金あったっけ??
まだ、大丈夫なはず。
なんの疑いもなく再びお財布の中を見ると

やばい。 やばすぎる

¥570
それにこの喫茶店一番安いもので¥500
ここではひとまずセーフだったけどお店を出るやいなや
銀行へと向ったのは言うまでもないです
っていうか30になって旅行に来て所持金(この時点で)¥50ってどういう事?

やっと銀行を見つけてお金をおろそうとすると、


“ただいまの時間お取り扱いできません”
のメッセージが

えっ?
何ヶ所試しても同じメッセージが

どうしよう。
素敵で、シアワセな初の京都一人旅だったはずなのに。。。
こんなはずじゃなかったはずなのに。。。
なんならこのまま清水寺まで行って(しかも電車乗るお金ないから徒歩で)
清水の舞台を飛び降りてやりたいくらい多分ヘコンだ

お金が 

無い。。。


東京にいたらまだしも 京都は誰も知らない
そういえば、以前京都のレストランで食べて帰るときに
とても親切なオカミさんに
“おおきに~ またおいでやす~”
と言われて
もうこんな風に言われたら何回でもきちゃうよーー
なんて事を京都出身の友達に話したら

 “京都の人間は口うまいのよ。それで、本当に行ったら また来たのって笑われるんだよ”
。。。。って  ホントかどうかは知らないけど、ちょっとショックで
そんな事言われたの思い出して
もう誰にも頼れず 路頭をさまよっていた

そしたらいきなり雨まで降ってきて
もちろん傘もなく    
ずぶ濡れ
っていうか電車に乗るお金も無くこのままじゃ東京にも帰れない

この時の心細さといったら。。。。


しかし、私は京都にいた!

神聖な京都にいた

ので、
奇跡が起こった!

実は私の銀行はコンピュータ処理のため数日間取引ができなくなっていたのだけど
最後の最後でなんでかわからないけど、今でも本当に謎なんだけど 
小さな地方銀行でお金を引き出す事に成功した

また言っちゃうけど 奇跡が起きた!

っていうかなんかのコンピューターミスであっても
そういう事にしておこうと思う。
だって京都での奇跡なんてちょっと素敵じゃない?

波乱万丈な京都の一人旅

色んな意味で悟りの旅でもありました


自分のアホさも含めて。。。。
[PR]
# by riokinatsu | 2005-09-11 23:51
Oh what a wonderful world!

以前自分のHP 内でも紹介させてもらった
e0000909_0215422.jpg私の大好きなフォトグラファー、
古澤藤さん の写真展に行ってきました

彼女の写真って
手を伸ばしたら
その中に
スーッと
引き込まれちゃうんじゃないかと思わせる
不思議な魔力がある


目が覚めちゃって凄くがっかりする夢って
ありますよね?
“あ~なんだ 今のは全部夢だったのか。。。”  
                  っていう

古澤さんの作品には
そんな夢の世界にいるような
心地良さを覚える

それに彼女もとってもチャーミングでかわいい方!

同じハイビスカスを見ても、同じ裸電球を見ても
古澤さんみたいな見え方ができたらきっと楽しいだろうな。。。

写真展は UPLINK GALLERY でやってます

映画館もカフェもあって
渋谷にいながら
渋谷の喧騒から離れられるナイス ロケーションでもあります★

古澤 藤「sound of silence」展
9/4(日) - 10/3(月)
12:00 - 22:00 (10/3最終日のみ18:00終了)


ぜひ!

e0000909_022799.jpg
[PR]
# by riokinatsu | 2005-09-07 23:56
映画 『NANA』
面白いわけないじゃん 悪いけどさ。。。
ティーン映画でしょ??
って かなり高をくくって観たんだけど

これが



面白いの!



まあ見方次第ってのもあるかもしれないけど
見てると
なんかふわーっと気持ちが軽くなるんだよね

これは意外だったな
ハードル下げて映画見るのもいい事かもね
だってこういう風にめちゃくちゃ良く期待を裏切られるのって
嬉しい限りよね~~~!!


内容はもう宣伝しまくってるからお馴染みだと思うけど、
同じ20才の、乙女のナナと、パンクなナナの話(実際は反対かもしれない!?)

”あったあったこういう事!
20歳の頃好きだった男の子の名前が
ポコポコ浮かんできて、
良かった事もむかついた事も悲しかった事も
なんかみょうに懐かしくなっちゃった。
不器用な恋愛ばっかしてたけど
でも楽しかったな

好きな子の事ばっか考えて
恋愛で一喜一憂してたよ~~
一日の半分は恋愛の事で頭がいっぱい

一途だったわぁ
それが全てだったんだよなぁ”



なーーんて事を思いながら気持ちいいテンポと
心地いい温度で映画が進んでいく

ちょっと笑っちゃう部分もあるんだけど、そこは目をつぶって

悶々としてる人程 はまるかも??

漫画の5巻くらいまでの話らしいけど
続編も既にささやかれてるんだよね
ちょっと楽しみ
漫画見てない人の方が面白いって言うけど。。。



それはそうと今TVでやってる積木くずし
ちゃんと観るの初めてなんだけど
マジで凄いね これ
涙腺が
……ヤバイ
安達祐実、かなりの熱演っぷり 頑張れ~ともみ~~

2夜連続でしょ 
明日もみなきゃ
っていいたいとこだけど 
明日は京都なんで買ったばかりのHDDに録画しようと思うのです
かなり機械おんちなんだけど
ちゃんとできるかな

ところで藤木直人は何の役なの?
[PR]
# by riokinatsu | 2005-09-02 22:49 | 映画
夏も終わりなんだね~
道の片隅にも早々と秋の気配が。。。。

e0000909_23283439.jpg

今年の夏はみなさんにとってどうでしたか?
私はね、かなり楽しかったよ!特に後半!!

スピッツのライブも行けたし、それから
芸人さん10人くらいと放送作家・鈴木おさむさんの
千葉のばかデカイ別荘に行って
みんなで頭がおかしくなりそうなくらい騒ぎまくって
次の日には10代のノリでいけるのは
やっぱ一日だけなんだってのを実感して
渋滞の中、体力の限界を感じながら
東京へと戻った。。。。

でも、こんな楽しい夏はずっと忘れないな。
[PR]
# by riokinatsu | 2005-09-01 23:33
ラブリー カーリー
e0000909_1542944.jpg
昨日の 『よんぱち』
カーリーこと天才華道家
假屋崎省吾さん
が来てくれました!

大の花好きな私にとって以前からとてもお会いしたかった方。


芸術家だけど気さくで, 知的だけどユーモアもたっぷり。
しかも、こんな言い方失礼かもしれないけど、so cute! なんです。
もう一言では形容しきれないくらいとってーーーも素敵な方!
会えばますます好きになってしまうカーリー先生。

お花の生け方から風水的なことまでいろいろ聞いちゃいました!

金運アップにはお部屋の西側に黄色い花を置くといいらしい        


ってことで私も早速 挑戦!        


e0000909_23534655.jpg

假屋崎さんのとおっても素敵な本
「假屋崎省吾の百花繚乱 
暮らしを彩る花レッスン」


を見ながらちと頑張ってみました
どうかな・・・・・?? 



e0000909_1622426.jpg










それから北海道で自分で作った花瓶に秋っぽいお花も飾ってみたよ~

同じ花でも生け方、組み合わせ方一つで全然違った表情になるんだよね

う~ん 奥が深いです
[PR]
# by riokinatsu | 2005-08-27 19:54